日本のダイバーシティー企業募集

ダイバーシティーとは

“ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。”
引用:コトバンク

 

経済産業省も「ダイバーシティ経営企業100選」や「競争戦略としてのダイバーシティ経営(ダイバーシティ2.0)の在り方に関する検討会」を行い、ダイバーシティーを推進しています。また、政府主導で行っている「働き方実現会議」が「2017年は働き方改革元年」と位置付けたことも記憶に新しいと思います。

 

今後、ダイバーシティーを推進する強くて先進的な企業が注目されていくことになるでしょう。多様な働き方を推進しない企業が淘汰される時代がすぐそこまで迫っています。

 

ボーダレス採用NAVIでは、ダイバーシティー企業になるために「外国人採用」によるアプローチを推奨しています。

ダイバーシティー企業募集

ボーダレス採用NAVIでは、職場に外国人がいるダイバーシティー企業へインタビューを行っています。ぜひ、先進的な御社の取り組みを取材させていただき、日本中に情報発信させてください。

 

インタビューによるメリット

  • 外国人採用について、社内の理解が深まったように思う。
  • インタビューを通じ、採用した外国人との間で、信頼関係が強くなった。
  • グローバルな文化を発信したためか、お客様からの引き合いが増えた。

 

インタビューの依頼はこちらのフォームから

今までご協力いただいたダイバーシティー企業

外国人社員に特別な制度は不要。信頼で作り上げるグローバルな社内風土 | 株式会社ENJOY JAPAN


インタビュー記事:http://borderless-recruiting.com/interview/enjoyjapan/

4人に1人が外国人!風通しの良い環境!定着率◎優良外国人採用の秘訣は?|エクスポート・ジャパン株式会社


インタビュー記事:http://borderless-recruiting.com/interview/exportjapan/

創業から10年以上オンリー日本人社員からの脱却 |  株式会社フルスピード


インタビュー記事:http://borderless-recruiting.com/interview/fullspeed/

6割が外国人社員!グローバルチーム形成の成功要因に迫る | 株式会社ミニマル・テクノロジーズ


インタビュー記事:http://borderless-recruiting.com/interview/minimal-tech/

PAGE TOP