【外国人モデル&タレント事務所マキシタレンシー】4月1日より本格始動!!

【外国人モデル&タレント事務所マキシタレンシー】4月1日より本格始動!!

2017.04.17

マキシタレンシー合同会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:George Nakajima)は、2017年4月1日より外国人モデル&タレント事務所活動を本格始動することを発表した。

所属タレントには外国人ドラッグクイーン、現役東大生のロシア人、有名企業取締役の父とイギリスで女優として活躍する母の元に生まれたお坊ちゃまモデル、有名アーティストを多数手がけるジャマイカ人の父を持つ18歳の注目ハーフモデル、外国人初のジェンダーレスモデルなど、個性豊かな面々が多数在籍している。
マキシタレンシーのタレント達は既にサントリー㈱のコマーシャル、ホンダ㈱のプロモーションビオ、ナイキ・ジャパンのプロモーションビデオなどなど大手企業の広告モデルとしても多数起用されています。特に注目のジャマイカ×日本のハーフモデルカリン(18歳)については、既に「One Minute News」(Abema TV)のお天気キャスターとしてレギュラー番組も持っており、これからの活躍が期待される。
すでに同社には登録外国人も500名以上おり、子供から年配の方まで人種・性別・老若男女問わずキャスティングが可能なラインナップで、今後も外国人キャスティング事業を加速させていく。

マキシタレンシー合同会社コーポレートサイト:http://www.maxitalency.com/

【同社への報道関係者からのお問合せ先】
マキシタレンシー合同会社 広報担当:鈴木耕平
電話:080-4414-1164 メールアドレス:kohei@maxitalency.com

人気記事

Sorry. No data so far.

PAGE TOP