外国人社員採用時に使いたいツール、サービスまとめ

外国人社員採用時に使いたいツール、サービスまとめ

2017.04.13

外国人社員を雇う際に活用したいツールとサービスを「採用サポート」と「お役立ち情報」の2軸でまとめ、本記事で紹介しています。

簡単なまとめ

・外国人採用を行う場合、採用支援・日常生活のサポート・申請手続きのサポートなどで外部サービスを活用することができる

1. 採用サポート

①LinkedIn(リンクトイン)

世界中で4億人以上が使う、採用やと転職などに有用なビジネスSNSです。2016年にマイクロソフトが買収したことで話題になりました。日本ではまだそれほど一般的ではありませんが、海外では大いに利用されており、LinkedInを使って就職活動や転職活動が盛んに行われています。エージェントに頼らずに自分の目で外国人社員を探すことができる、いわゆるダイレクトリクルーティングを行えることが最大のメリットです。
職歴、経歴などの履歴書のような内容が書かれており、潜在的な転職層にアプローチすることもできます。

ログインページURL:https://www.linkedin.com

②JIKOPY(ジコピー)

外国人のバイリンガルエンジニア/留学生/IT人材のが自分で自分を自己PRする動画を見てダイレクトリクルーティングができるマッチングプラットフォームが「JIKOPY」です。
採用する際に気になる日本語能力を自分の目で確認してから選考できる点が最大の特徴です。韓国、ベトナム、フィリピン、中国、インドといったアジア圏の出身者を中心に、10,000名以上のバイリンガル人材とマッチングできる点も魅力的です。
詳細な利用プランが英語で書かれているのでややわかりにくいですが、初期費用と成約後の手数料のみで求人を出すことができます。掲載無料のプランもあります。

資料請求ページURL:https://company.jikopy.net/

③韓国人エンジニア採用

株式会社カケハシ スカイソリューションズが提供している韓国人の若手エンジニアとのマッチングに特化したサービスです。特徴は、日本で慢性的に不足しているWEBエンジニアと、現地の有名大学と提携によって、マッチングできることです。年に一度日本と韓国それぞれで開催される採用イベントで、直接韓国人エンジニアと会い採用を行うことができます。

サービスページURL:https://www.kakehashi-skysol.co.jp/global/5720.html

2. お役立ち情報

①ガイジンポット

日本に住む外国人のためのお役立ち情報がまとまっている国内最大級のWEBサイトがガイジンポットです。
主なコンテンツとして、「外国人向け求人情報」「外国人向け不動産情報」「外国人向け求人日本語学習」「外国人向け旅行情報」の4ジャンルがあります。
企業はガイジンポット内に求人を出すことができますし、仮に外国人を海外から呼ぶ場合に問題になりやすい住居の情報も入手することができます。

WEBページURL:https://gaijinpot.com/ja/

②Dr. PASSPORT

海外で病気や怪我をした時に現地の医師や看護婦に自分の症状を伝えるための文例を外国語に翻訳した、複写式の会話集サービスです。その高い翻訳精度と利便性の高さから、在日外国人社員向けの福利厚生の一環として活用されています。表紙、言語、内容などを企業独自のものを作成することも可能です。カシオの電子辞書コンテンツとしても導入されていることからも、高い信頼性が伺えます。

サービスページURL:http://mais.co.jp/res_item01.php

③全国日本語学校データベース

採用のチャネルの一つとして、留学生が多く通う学校へ直接求人を出す方法があります。
全国の日本語学校をデータベース化して紹介しているのが全国日本語学校データベースです。学校名で検索する機能と地域で検索する機能があります。

ログインページURL:http://www.aikgroup.co.jp/j-school/japanese/

④外国人在留資格変更申請コンサルティング

外国人を採用するにあたり、問題となる在留資格、就労ビザについて気軽に相談できるサービスが株式会社LIFE PEPPERが行なっている「外国人在留資格変更申請コンサルティング」です。同社が培った外国人採用のノウハウを生かし、企業側の目線でアドバイスを行うことが特徴です。他にも外国人社員紹介、その後の定着支援など、一気通貫で外国人採用を支援します。

サービスページURL:http://lifepepper.co.jp/global-recruitment/visa/

まとめ

日本人採用に比べ、難しいイメージのある外国人採用。本記事で紹介したツール、サービスを活用すれば、外国人も企業も双方が良い結果を得られることでしょう。その他にも、外国人の研修についてまとめた記事や採用に特化したWEBサービスなどをまとめた記事も併せて御覧下さい。

並べて比較!外国人向けビジネス研修サービスまとめ

http://borderless-recruiting.com/knowledge/compare-training-for-debutant/

外国人採用に特化した採用サイト10選!

http://borderless-recruiting.com/knowledge/site-for-recruit-foreigners/

PAGE TOP